2010年04月01日

舷梯(はつゆき型護衛艦右舷用) 1.01

sdkfz251氏の「はつゆき型護衛艦」作品群の右舷に合わせた舷梯です。sdkfz251氏の艦艇にどうしても乗組員を乗船させたく作成した、ごり押しBATです。

Gentei-DD-HATSUYUKI002.jpg
Gentei-DD-HATSUYUKI004.jpg

「海上交通」と「ランドマーク」に追加されます。画像クリックで拡大します。

更新履歴
2010年4月2日
ファイルサイズを4分の1ほど縮小。
以前のものをご使用の方は、ファイル上書きでそのまま使用可能です(厳密にはSC4Modelファイルのみ上書きでOK)。

sdkfz251氏の「はつゆき型護衛艦」は、ラグ太郎氏の下記サイトでダウンロードできます。

舷梯および内火艇は艦艇の装備品なので建設費、維持費共にゼロとしています。

この舷梯の機能は旅客フェリーターミナルです。ですので1都市に16箇所まで設置可能です。これとNAMの歩道パーツを組み合わせることで乗組員が乗船(通勤)してくれます。

尚、旅客フェリーターミナルとして機能しないランドマークの舷梯LOTも同封しています。こちらは「ランドマーク」にのみ追加されます。

設置は方法

  1. SC4を起動させる前にsdkfz251氏の作品をダウンロードしReader等で雇用をつけておきます
    (雇用のつけ方はラグ太郎氏の「HIDE and Seek!」の解説を参照ください)
  2. 設置作業前にセーブ
  3. 陸地に旅客フェリーターミナルを1つ以上設置する(カーフェリーではありません)
  4. 「データービュー」→「水質汚濁」を選択します。
    howto01.jpg
  5. すると水が消え海底が視認できるようになります。
    howto02.jpg
  6. この状態のままでNAMの歩道タイルを艦艇設置予定横に設置します
    howto03.jpg
  7. 歩道タイルに接する形で舷梯LOTを設置します
    howto04.jpg
    howto05.jpg
  8. 雇用をつけたsdkfz251氏のLOTを設置します
    howto06.jpg
    howto07.jpg
  9. データビューを元に戻して完了です
    howto08.jpg

要は3つのLOTを接する形で置くだけなのですが、NAMの歩道タイルを後で設置しようとし舷梯LOTに触れると落ちるので危険です。ご注意ください。

このLOTは、「はつゆき型護衛艦」の右舷に位置を合わせていますが、左舷に設置したい場合はLOT Editer等で舷梯の位置を調整してください。そのままだと舷梯と内火艇が護衛艦にめり込んでしまいますが機能に問題はありません。

同じくsdkfz251氏の作品である「あまつかぜ」の場合だと、そのままでも左右どちら側もそれほど違和感なく設置できます。

また雇用をつけるだけでなく、学校や病院などにしても通勤、機能してくれます。下記は「練習艦しまゆき」を大学として機能させているものです(左舷に舷梯がありますが大学の機能を付与する際に右舷用に合うように「しまゆき」の位置を調整してあります)。

Gentei-DD-HATSUYUKI005.jpg

下記はシムの国航空クラブ会員氏の病院船「ひかわ丸」をLOTEditerで「ひかわ丸」だけにして海上に浮かべたものです。

howto09.jpg

シムの国航空クラブ会員氏の病院船「ひかわ丸」は下記サイトでダウンロードできます。

中身は旅客フェリーなので、当然フェリーが現れ護衛艦に突撃したり、海上に車や人が出現したりもしますが気にしてはいけませんw

Gentei-DD-HATSUYUKI006.jpg

実はこんな面倒なことせずともNAMの歩道で繋げれば、たくましいシムたちは海底を歩いて通勤してくれます。

Gentei-DD-HATSUYUKI008.jpg


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。